家庭用電気窯の知識は!

電気窯を購入してから4年、大宮での経験を基になんとなく焼いていた窯でしたが、陶芸家の許で勉強してから、今回、始めて自宅での指導をしていただく機会があり、眼から鱗、顔から火がでる思いとなりました。

籾殻を使用するとどうなるか。

棚板の補修の仕方を一から経験。アルミナコーティングの塗方、アルミナの使い方。

釉薬の掛け方や濃度、化粧土の場合の釉薬

窯の内部の温度の上がり方、熱の高、低温の位置、積み方のバランス、支柱の使い方、四箇所か三箇所

茶道用の蓋置きを艶消しと透明釉で試す。